FC2ブログ

すみません

だいぶ放置してます。

仕事が忙しいです。

そして、このブログアプリが使えなくなって・・・めんどい‼️

なので、釣りに行ったことも書くのができてません。

そろそろ引っ越しかな~(^^;

見てる人は、ほぼいないと思われるので、やめるのもアリかな?(笑)

という事で、更新は、暫くあまり期待しないで下さい。
スポンサーサイト

ソアリンシャッドⅡのライトキャロについて

俺のソアリンシャッドⅡのライトキャロについて説明させていただきます。

主に使うのはこの2サイズ。



1.8インチ(上)と2.3インチ(下)

これらをライトキャロで使う際のタックルですが、以下の通りです。

ロッド 6.8~6.10ft UL~Lのソリッドティップ

ライン 3Lb(秋は2.5lb)

リーダー 0.6号(サンライン)を1.5m

シンカー 2.2~2.4グラム

フック #8

です。

で、ここからがシークレット?(笑)

フックはこれを使ってます。

DSC_1340.jpg

1.8インチ兼2.3インチ用


DSC_1304.jpg

1.8インチ用

ファイナルフィネスは、ラインアイまでワームに入れることでズレづらくていいですね♪

フォグショットはTCコートがしてあるため、非常に滑りがよく、ワームもズレやすいので・・・


DSC_1342.jpg

フックにスレッドを瞬着で止めで捲いてます。

これによりズレにくくなります。

そして、フックのさし方にも肝があります。

DSC_1335 (1)

このように背中側に針が出るように通し刺ししています。(2.3インチにフォグショット#8)

前は、マス針でちょんがけしていましたが、フッキングが悪くバラシが多かったので、このようにしました。

これでいて、根掛かりはほぼないのがソアリンシャッドのバランスが良い証拠です。

必ず腹側が着底してくれます。

もしも引っかかっても、無理に引っ張らなければ、逆側に移動してほとんど回収できます。

ちなみに、先日の野尻湖チャプターでは、このセッティングでショートバイトでもノーミスでバスが獲れました。



さて、動かし方ですが、基本は着底後のずる引きのみです。

シンカーが着底してから、ワームが底に到達するまでリーダーにもよりますが約10秒ほど待ちます。

そこからずる引くだけです。

よく『ソアリンは回っちゃう』と言われますが、それが回らない速度で引くのが最大のキモです。

大体1cmを2秒で引くイメージですかね?

で、10cm引いて止める。

そして引くの繰り返し。

なので、ソアリンのライトキャロができれば、どんなワームでもライトキャロで釣れます!

ソアリンシャッドⅡのライトキャロは、アングラーを育てます!

ちょっと大げさですかね?(笑)

でも、その速度がキモなんです。

これが、ノーマルのソアリンシャッドの使い方です。



ということは?

そうです。

今年の夏に新色が出ます。

それも・・・


ノンソルト!


これは、ノーマルのソアリンシャッドでも浮力が高いので浮き気味ですが、ノンソルトは完全に浮きます。

なので、フックセットも変わります。



DSC_1256.jpg

フックを下向きに付けます。

これをノーマルと同じにすると、フックの重みでひっくり返るので、こっちの方がお勧めです。

なぜなら、引いたときにラインにルアーが引っ張られて沈むのですが、この方が自然にした方向に泳いでくれるからです。

ずる引くやり方はノーマルと同じですが、ノンソルトは・・・



ステイがキモです。



ほぼ、置いとくだけでバイトします。

なので、アタリは全く竿には出ません。



気が付いたら食ってる・・・

ラインが走ってる・・・

捲いたら釣れていた・・・



そういう釣りです。(;^ω^)


ほぼ餌釣りです。(笑)


なので・・・



DSC_1250.jpg

全部飲まれます。(;^ω^)


ノンソルトは浮いているが故、リーダーの分走られたり、飲まれる時間を与えています。

なので、バラシはほとんどないです。

ただ、釣るたびにラインの結び変えが面倒になります。(笑)



そして、ノンソルトの出しどころですが・・・


通常の場合は、ノーマルのソアリンシャッドで十分です。

ただ、一番キツイ場合・・・


晴天、無風、ハイプレッシャー


この時には、ノンソルトが効果を発揮します。

先日の野尻湖チャプターの時に9時以降の晴天、無風になり、当然プレッシャーも高く、バイトが遠のいた時にノンソルトを使ったら2連続バイトが獲れました。

もちろん、プリプラでは釣れ過ぎて・・・使用禁止にしたほどです。

そういうタフな状況を打開してくれるルアーです。

また、ウィードエリアにおいても、ウィードの上にサスペンドさせることもできるので、夏の榛名湖の釣りにもってこいなのでは?

これから試したいと思っています。



ここに挙げたのは、俺個人が1か月ほど使った感じなので、今後もいろいろと試して使ってみたい思います。

是非、皆さんも試して使ってみてください。

また新たな発見があったらブログにアップします。( ´∀` )

野尻湖チャプター第2戦

すんません。

色々と忙しくて、更新が遅れました。(笑)

さて、先日の野尻湖チャプター第2戦のご報告です。

その前に、散々プリプラしておきました。(笑)

ほぼ週2で野尻湖に通って、バスの居場所を特定して、どのルアーに反応するのか?を1か月かけて調べました。

で、俺の結論ですが、岬回りのアフター回復がデカい!

それらが、ソアリンシャッドⅡのライトキャロにイージーに食ってくる。

さらに、人的プレッシャーが掛かったり、晴天無風でもソアリンシャッドⅡのライトキャロに食ってくる。

それも、圧倒的なバイト数で。(笑)

ということでした。


俺が一番のエリアとしたのは、琵琶が崎。

その他としては、菅川のフラット9~10m、カトリックの9mでした。



で、当日。





お世話になっているスピンネーカーさんの人達ですが・・・




DSC_1327.jpg

野尻湖最強と言われる、ガイド兼プロの五十嵐誠氏が参戦。

最大のライバルです。(笑)



で、参加者66名のフライト抽選にて・・・最終フライト。( ;∀;)

もう、どうにでもなれ!作戦です。


だがしかし!


琵琶が崎に入ることができました。

そして、1投目から釣れて・・・8時前にはリミットメイク。

その後に入れ替えもすぐにできて8時半には余裕の状況。(笑)

でも、風が無くなったら全く何もなく・・・(;^ω^)

砂間岬行ったり、カトリック行ったりと時間とガソリンを使いましたが、何もなく。

11時になって風が吹きは始めたタイミングで琵琶が崎に戻って、2本追加して、入れ替えして・・・帰着。



結果・・・



DSC_1334.jpg

2842gでした。

まぁ、予定より若干多い感じ?

でも、結果は20位でした。

3キロ超えても12位どまりとか。

どんだけレベル高いんだ?



ということで、今年のチャプター戦はすべて終わりました。

でも、なんか野尻湖チャプタの年間順位が・・・



Screenshot_20180624-194151.png

笑っちゃうw


というか、最終戦まで頑張りたい!

と思ってしまったけど、これでおしまい。

ナスがあるから仕方ないです。

次に出られるとしたら・・・

中部・信越ブロックチャンピオンシップ

それも仕事次第ですが。

ということで、今年終了です。

応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

次は、雨が降ったら榛名湖の状況を上げたいと思います。

晴耕雨読

ならぬ

晴耕雨釣です。(笑)


ということで、今後もよろしくお願いします。



追伸

ソアリンシャッドⅡのライトキャロについての説明も書かせていただきます。

何せ・・・新カラー(モデル)が出ますんで♪

マジでヤバいって!

半端ないって!(笑)

昨日までの野尻湖

大変ご無沙汰しております。

6月に入って、ナスの仕事が忙しかったり、合間で野尻湖に行ってプリプラをしてました。(笑)

そんな俺に付き合ってくださった・・・





カニちゃん♪



DSCPDC_0001_BURST20180616091509284_COVER.jpg

Tafu兄さん♪

ありがとうございました。(o*。_。)oペコッ



おかげさまで、その時々の野尻湖の状況を見ることができました。

もちろん、内緒で一人でも行ってましたがw



DSC_1306.jpg

フットーボールフィッシュ!



DSC_1311.jpg

シャッドフィッシュ!



そして何といっても一番の楽しみが・・・


ランチ!(笑)


スピンネーカーさんのランチはどれもうまい!



DSC_1258.jpg

俺の鉄板のカツカレー大盛り(笑)



DSC_1315.jpg

日替わりランチのオムライス(大盛り)



DSCPDC_0003_BURST20180610120236624_COVER.jpg

日替わりランチのスパイシーチキン(大盛りじゃないです)


と野尻湖は楽しくて、おいしい場所ですが、試合となれば別。

厳しいのは確実。

昨日でプリプラが終了で、前日プラクティスはほぼできないんで、後は本番でいかにアジャストできるか。

毎回、その能力が試されます。

今年最後のチャプター戦・・・悔いのないよう全力で頑張ってきます!

俺も半端ない!と言われてみたい・・・(笑)

一昨日の野尻湖

一昨日も野尻湖に行ってきました。

最近は、仕事が忙しくて・・・すぐにブログアップできなくてすみません。(釣りに行く暇はあるのかと言われそう)

さて、今回はSNSで知り合ったご近所の方と野尻湖へ行く約束をしまして・・・

どんな方か良くわからないけど、釣り人に悪い人はいませんw

で、とある場所で待ち合わせして、お見合いのような(?)お話をしながら野尻湖へ~

普段はオカッパリがメインのKさんですが、野尻湖には結構行っているそうなんで、二人で楽しみましょうということで、いつもお世話になっているスピンネーカーさんに到着。

準備も早々に済ませて出船!

ポイントはお任せとのことなので、絶対に釣らせないガイドとしては・・・ね。(;^ω^)


ファーストポイントの針の木でフットボールを投げたら・・・一発でいただいちゃいました。(笑)

ガリ痩せくんだったので、写メも撮らずにすぐにリリース。

後が続かないので、菅川方面に移動。

魚探の映りがいい場所があって、そこでライトキャロをやったら・・・

釣れる!

けど・・・キーパーギリのサイズばかり。(;^ω^)

ここで二人で数を稼いでから、サイズアップを狙ってシャッター前に移動。


そこでもライトキャロで・・・


1528187579589.jpg

ようやくナイスフィッシュが釣れました。


そして、kさんも・・・



DSC_1240.jpg

ナイスフィッシュ!

そんな感じで午前の部は終わりにして、昼食にスピンネーカーさんでカツカレー大盛りを二人で喰らってパワーアップ!(笑)


午後の部は、ちょっと風が強く吹いてきたので、風の当たる場所をランガン。

午前中に反応が良かった菅川方面で・・・


DSCPDC_0002_BURST20180603124458773_COVER.jpg

Kさんがフットボールでナイスフィッシュ!



でも、後が続かないので、移動。


そうしたら、琵琶が崎で・・・連発バイト!


1528187554842.jpg


1528187546847.jpg


1528187529126.jpg


1528187520265.jpg


1528187512140.jpg


1528187504199.jpg

俺ばっかりでスンマセン。(;^ω^)

すべてソアリンシャッドⅡのライトキャロで、釣れた魚は40UPのキロフィッシュばかりでした。



DSC_1246.jpg

もう、全部丸のみバイトでした。

今回使った色はグリパンです。

ついにソアリンシャッドⅡのライトキャロが効く時期になりましたので、是非お試しください。

なんだか、嫌らしい宣伝みたいになってすみません。(;^ω^)



なお、使い方について、よくわからない、ルアーが回ってしまうと言われます。

コツは、ソアリンが回らないスピードでゆっくりとずる引くことです。

これができると、バイトが増えますし、他のライトキャロの上達にもつながりますので、意識してやってみてください。



今回一緒に行ってくださったKさん、お疲れ様でした。

絶対に釣らせないガイドだけに、たいして釣らせることができず、すみませんでした。

もしも懲りていなければ、またリベンジに行きましょう!(笑)