FC2ブログ

待ち人来る

今日、普段全くならない俺の携帯が鳴った。

あるところから・・・
















そして・・・
















ついに・・・















っていうか、今頃になって・・・















来た。















sts 001
ストラテジーツアラーです。

去年のTOP50桧原湖戦で優勝した篠塚亮選手が使っていたものです。

スペックは、スミスのホームページで御覧ください。



持った感じは、めっちゃ軽い!

持っている竿の中で一番軽いです。

そして、ティップが・・・細っ!!

これも、持っている竿の中で一番細いんで、扱いが・・・怖い。ヒィー(>ω<ノ)ノ




桧原湖戦が終わってからの到着は、俺にとって良かったかどうか・・・。

ただ、言えることは、最終戦はなくて良かったです。

この竿(キャロ)にこだわらなくて、ダウンショットでのパターンが見つけられたのは、そのおかげだと思いますから。




ちなみに、竿の購入に当たっては、当初はエースメーカーコレを考えていたんですが、通販でしか買えないため、触れないのがチョット・・・(´-∀-`;)


その他に、去年のワールドチャンピオンの小森プロプロデュースのFSS-67LSやアブガルシアのアルティスタFAS-610LMFも考えていました。



俺が欲しかったのは、「喰いこみの良さと感度、竿のパワー」を重点に考えての選択です。

何故かというと、去年の中部・信越ブロック大会で、3バイト、2フィッシュで4位だったんですが、バラした1本はロッドに問題があったと思うからです。

その時に使ったロッドは、テムジンのスカイマスターです。

正直、キャロに全く向かないとは思いませんが、スモールマウスのショートバイトを獲るのはチョット難しいです。

桧原湖でも使っていましたが、やはりのらないバイトが多かったのも事実です。

そのために今回欲しかった竿には、喰いこみの良いソリッドは外せないし、かといって、フルソリッドだと重たい感じを受けたんで、このストラテジーツアラーにしました。



ロッドの選択に当たっては、赤イーグルさんや白猫さん、たつやさん、れおんくん、AKBさんに大変お世話になりました。(ωV_vω)ペコ

自分としては満足のいく買い物ができたと思います。

後は、魚をかけてみないと分かりませんが、使うのが楽しみです。( ^∀^ )


















えっ?どこで買った買って?


聞かないでください。
スポンサーサイト