FC2ブログ

ボヤキです

今日も朝からナス採って出荷して、午後からシイタケの原木を片づけたり、並べたりしてました。

そんな平穏な一日でした。

まぁ、シイタケの原木を片づけていたときにブーチンを2匹見つけましたけど、そのままリリースしました。




さて、この平穏な一日は長く続きません。

今月いっぱいで原木しいたけの出荷を停止しなくてはなりません。

何故かというと、放射能の規制基準値が12月変更になるからしいんです。

となると、収入がゼロになるわけです。

テレビでも言われている補償金ですが、震災から1年半経ってようやく一部だけの支払いがあったのみ。

で、ここからがおかしいんですけど、原木しいたけをやめる人は補償金を支払わないってこと。

じゃぁ、続ければいいじゃん!って思うでしょう。

でもね、原木って、原産地が福島県が主流なんですよ。関東もセシウムが降りていて、基準以下の原木はほぼ皆無です。

となると、何処から調達すればいいんだか・・・。

一応、原木販売業者もいますよ。

でもその業者ですら手に入らないくらいです。

うちは何とか原木を手に入れられる見通しがあるんで、来年も種駒の植え付けができます。

しかし、再来年以降の見通しは・・・



首相が衆議院の解散を明日するようですが、そうなると補償金の支払いは当面見込めません。

だって、選挙に国会の偉い人は目がいっちゃうもんね。

その後に参議院も夏に選挙でしょう~。

もう完全に被災地や放射能問題に苦しんでいる人は置き去りになるんじゃないかな。




まぁ、とにかく、こういうネタを書くと原子力安全機構の人とか東電の人とかが見に来てるようなんで、あえて書きます。

こっちは迷惑してるし、生活が脅かされているってことを知ってもらいたいです。




さて、半年間どうやって収入を得ようか・・・

マヂで切実です。(´-∀-`;)
スポンサーサイト