アンタレスジグについて

今週末の銀フェスで公開するアンタレスジグ(笑)。

このブログで公開したのが2011年の記事

しかし、まったくキモを映さなかったんですよね(;´・ω・)。

たぶん今、市販されているラバージグには全くないコンセプトだから。

俺なりの考えなんで、批判もありそうですが、その辺はご容赦ください。

ただ正直な話、ラバージグは使い方で、どんなのでも釣れると思います。

でも、そこに拘りが入れば・・・楽しいじゃない!( ´艸`)

特に自作ってことが一番楽しいんですよ!

自分で作ったルアーで釣るってこと!

それでボコボコに釣れたら・・・最高でしょう?

過去の銀バスでラバージグをメインに釣って、5本4600gを釣って2位(優勝は4980g)になったことがありましたが・・・

ginbass1 002

この時はアンタレスジグの初期バージョンでした。

その時の話を混ぜつつお話しさせていただければと思います。

覚えてればですけど(俺がw)。



皆さんのご来店をお待ちしております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する