思い出

ちょうど、16年前の2000年の時。

まだバス釣りを初めて間もなかったですから、超へたくそだったんですよ。

その頃はNBCとかトーナメントなんて考えられなかった。

ただ、銀バス(当時は銀バスカップしかなかった)に出ていて、上手い人の釣りに圧倒されていたんですよね。

当時の銀バスは5本リミットで上位の人は当然のように揃えてきていました。

逆に俺は、榛名湖で1匹のバスを釣るのに四苦八苦。

雑誌で読んだシーズナルパターンだけは到底釣れるわけないんですよ。

このままじゃ・・・悔しい!

ということチーム銀山のレジェンドの方々に聞きまくりました。

こんな俺にも親切に教えてくれたんですよ。

そうしたら、いくらか釣れるようになっていきました。

そして・・・ステップアップを!ということで2003年からNBCデビュー!

2006年に初優勝して年間優勝!・・・から現在に至るわけです。

銀バスでは、つい最近まで勝てませんでしたがw




そんな感じで日々努力してきたわけですが、正直16歳の頃はというと・・・

高校1年生ですが、陸上部で長距離をやっていて、割と体力もあったためか、練習すれば高校総体の5000mや駅伝のレギュラーには入れて、高校3年間は、それなりに速かったんですよね。

今では見る影もないですがwww

たぶん、この頃から努力すれば何とかなる!っていうことを学んだのかなと。

何事も苦労する(経験する)から今がある!

なかなか芽が出なくても、いつか必ず実になるときがある!


そう思って今を乗り切る気持ちも大事なのかなと。

とりあえず、できることから頑張りましょう!

という、自分に対しての励ましでしたが、皆さんも・・・頑張れよ!






I send you all my love.
スポンサーサイト