FC2ブログ

サンビームカップ第1戦

昨日は、サンビームカップ第1戦に参加してきました。

ちょうど、この日は榛名ヒルクライムが開催されていて道路は混雑が予想されるので、早めに4時に榛名湖に到着。

会場はエバラボートさんです。




サンビーム高崎店長からのルール説明を聞いて・・・


DSC_0181.jpg

聞いてます?(笑)

サンビームカップは、6時から12時までの3本リミットでキーパーサイズはなし。

先日のケーズさんとのプラで良かった場所を一目散に目指しました。

釣りの内容については、ケーズさんのために割愛します。(笑)

4本釣って、入れ替え1回出来ました。



DSC_0185.jpg

3本で3010gとなかなかのウエイトでした。


DSCPDC_0003_BURST20190519122347953_COVER.jpg

ケーズさんの愛弟子は・・・察してください。(;^ω^)



DSC_0187.jpg

この日の神様たち。

おめでとうございます!( ´∀` )

優勝は3440gで1300gのビッグフィッシュも獲っていました。

4位にどもちゃんが入賞!

どもちゃんの榛名湖最強伝説は本当にあった?(笑)

俺は、7位とまぁ、そんなもんです。(;^ω^)

サンビームカップは、榛名湖で数少なくなった大会でも和気あいあいとして楽しい大会です。

興味がある方は、参加してみてください。

皆さん、とても親切にしてくれますよ♪

あと、この日はProfessorからも協賛をさせていただきまして、新作の縦割りとミラージュスティックの賞品がありました。

賞品を手にした方に使い方について説明させていただきました。

これからの榛名湖で活躍すること間違いなし!



参加された皆さん、運営をしてくださった店長さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

また機会があったら参加したいと思います。( ´∀` )



DSC_0186.jpg

エヴァのカツカレースペシャル鎌盛り。(お店にはないです)

スゲェ!(;^ω^)

俺が食べたわけではないです。(笑)

昨日の野尻湖

昨日は、急きょ野尻湖に行ってきました。

といのも、Professorの新作ミラージュスティックを試しに。

先日の野尻湖チャプターでは、まだ反応が薄かったのと、使い方がイマイチわからなかったので、練習も兼ねてです。

なので、ぼっち釣行。

決して友達がいないわけではない・・・と思いたいです。(;^ω^)



で、いつもお世話になっているスピンネーカーさんで話を聞くjと・・・I 字系の反応が悪くなってきたとか。(;^ω^)

スポーニングが始まってるかららしい。

それでも、まだ始まっていないエリアがあるということで、前回同様バンクのプリメス狙いでやってみることに。



そうしたら・・・



DSC_0145.jpg

早い段階で1300gのビッグママきました!\(^o^)/


しかし、午前中はこれだけ。

一応シャローを確認したら、やっぱり始まってました。(;^ω^)


11時半に昼食にして、スピンネーカーさんで美味しいごはんを食べて午後の部開始!


しかし、出てすぐに雷が・・・( ;∀;)


その後、まぁまぁの土砂降り。


でも、そこは雨パワーで~♪


ミラージュスティック劇場が始まりました(笑)


DSC_0146.jpg


DSC_0148.jpg


DSC_0151.jpg


DSC_0152.jpg


DSC_0155.jpg


DSC_0157.jpg


ミラージュスティックは、扁平ボディと絶妙な比重で一定層をゆっくり真っすぐ引くことが誰でも簡単にできます。

ノーシンカーで飛距離も十分に出ます。

また、非常に柔らかい素材なので、テールの微波動アクションが自然に起こるのも特徴です。

そのため、ボディが裂けやすいこともあります。



今回のエリアは、樅が崎、針ノ木のバンク、プリンスワンドでしたが、バイト多数で、手元にトンッ!っていうあたりでのらないのが多かったです。


DSC_0160.jpg


試行錯誤して、こんな感じにフックセットしたけど、まだまだ改良が必要ですね。



あと、ケーズさんがブログ始めたそうです。(笑)

https://ameblo.jp/nasunodeshi2019/

合わせて、よろしくお願いします。

先日の野尻湖チャプターにて

先日の野尻湖チャプターで帰着の時の隣の五十嵐プロの動画です。


https://youtu.be/Z7j-A5qczjY

やっぱり、この人はおもしろい‼️(笑)

野尻湖で五十嵐カップからの野尻湖チャプター第1戦

ゴールデンウィークは、普通に仕事してましたが、参鶏恒例の五十嵐カップに出るべく、3日に野尻湖に行きました。

今年初めての野尻湖なんで、状況は全く分からないです。

DSC_0082.jpg

今年からFollowというブランドを立ち上げた五十嵐プロ。

フォロースティックの初回出荷は相当な人気でした。


DSC_0083.jpg

参加したグンマーな人々。



今回はペア部門での参加です。

received_2397028243662243.jpg

相棒は、強力助っ人外国人のサワダンさん(笑)



で、初マイボート釣りだったのですが、思い出回りをしても何もなく。

途中でお昼ご飯を食べにスピンネーカーに戻る余裕?もあり、今日はノーフィッシュかと思ったら・・・

さすが強力助っ人外国人のサワダンさん!

received_452793438821918.jpg

シャッドで貴重な一本を釣ってくれました。( ´∀` )

結果は9位と順位が付きました。(笑)


received_316513929029833.jpg

今年も楽しい大会でした。

毎回思うのですが、五十嵐プロの人柄がこれだけの人を寄せ付けるんだと思います。

彼の魅力ですね♪

また、たくさんの協賛品に感謝です。

次回は9月23日にやるそうですので、俺は参加できないと思いますが、ナスだけ参加します。(笑)



と、これで家に帰りました。


そして・・・4日。


DSC_0086.jpg

朝一からナスに水やり。


からの~


DSC_0087.jpg

出発!


んでもって~


DSC_0088.jpg

お昼ご飯のスピンネーカーのカツカレー(笑)


はい!

とんぼ返りです。

なぜなら、翌日の野尻湖チャプターに不安がありすぎたからです。

半日だけでもと前日プラクティスを行いました。



しかし・・・



DSC_0090.jpg

出船して20分で振動子外れるし。(;^ω^)


スピンネーカーに戻って修理して、再度出船!

この時すでに13時半過ぎ。(;^ω^)



今度はム広場に行ったら・・・


水道局方面でカヤック?がカラで浮いてる・・・


あれ?なんか二つ浮いてる?


近づいたら、人が浮いてる!

岸から男性が・・・


助けてください!


といってるのを聞いて、エレキ全開で近づき、小学生二人を救出しました。

初めての救助は正直ビビりました。

水温10度に浸かるのって相当寒かったんじゃないかなと。

ライフジャケットを着ていたんで、水深20mの場所でも浮いていられたんですが、ライフジャケットは大切ですね。

発見が早くて良かったです。


そんなことがあってから、再度プラクティス開始!



DSC_0091.jpg

何とか、ヒントになる一本。初スモールが釣れました。


スピンネーカーの桟橋に戻ったら、家から電話が・・・

ヒョウが降ってる!

マジか!(゚д゚)!

とりあえず、雨がやんでからナスを確認してもらったら・・・

2枚の畑で、1200本植えた畑は壊滅状態だったらしい。

それでも800本のほうは、ほぼ無傷だったので、それだけが救い。

もうこれで帰ろうかと思ったけど、帰っても何もできないんで、明日の大会に出ることにしました。

本当に今日は色々とありすぎて・・・疲れた。(*´Д`)



夕飯はグンマーの人たちと妙高駅のやおとく食堂でチャーシュー麺大盛りとライス。

DSC_0092.jpg

チャーシューが肉厚でうまかった~(笑)


で、この日はスピンネーカーに宿泊しました。



野尻湖チャプター当日の5日。


DSC_0097.jpg

ベイトブレスカップです。

大会参加者は67名。

20位までが中部・信越ブロックチャンピオンシップの出場権利が獲得できます。


DSC_0099.jpg


DSC_0100.jpg

これだけのボートが一斉に湖上に出ると圧巻です。



さて、俺は運悪く最終フライト。(;^ω^)

行くころが決まっていても入れません。

なので、空いているところを探し回ってランガンしました。

砂間ケ岬で、ボイルを発見したけど、釣れず。

お隣にいた五十嵐プロが見事にナイスバスを釣り上げるのを目撃。

五十嵐プロの船には取材班が乗っていて、その前で釣るあたりさすがだなと思いました。

で、場所は間違ってないはず!と思ってシャッドでドラッギングしたら、釣れた。(笑)

小さいけど、貴重な一本。

更に流すと、もう一本追加。

それで、釣れなくなったので、移動を繰り返す。

狙いは急深のバンク。

青学の左側の岬でアイウエーバーを5mまで沈めたら、良いアタリが!

しかし、船際でフックオフ。

二本針が掛かってたのに・・・( ;∀;)

膝から崩れ落ちました。

昨日からツイてないなぁ~と思ったけど、まだチャンスはある!と信じてランガン。

アチコチ回って、12時過ぎに青学左側岬に戻って、アイウエーバーを沈めたら・・・バイト!

慎重にやり取りして、見事キャッチ!

時間ギリまで頑張りましたが、それで終了でした。


DSC_0104.jpg

2248gで9位でした。


DSC_0107.jpg

この日の偉い人。

優勝は五十嵐プロ。

フォロースティックで見事な4キロ超えのウエイトでした。

準優勝のサトダイ君は、11本釣って1200gが入れ替えできないとか言ってたし。

異次元過ぎてわけわからん。(;^ω^)

でも、チャンピオンシップの権利獲得!(笑)

二回目だけどw



ということで、野尻湖強行釣行は、事故もなく終わりました。

しばらくは、ナスを頑張らなきゃ。(;^ω^)

群馬チャプター第1戦

昨日は群馬チャプター第1戦でした。

プリプラでしっかり練習したつもりでしたが、昨日は見事に厳しく・・・。

プリプラで4月上旬までは、それなりに答えが帰ってきて釣れていたんですけど、季節が進むにつれ、魚の反応がなく・・・二連続デコ喰らったりしてました。

しかし、先週の日曜日のプリプラで要約バスをキャッチできる見込みがあり・・・


DSC_0037.jpg

ぷりぷりのナイスバスでした。( ´∀` )


DSC_0038.jpg

これはキッカーパターン?


DSC_0039.jpg

湖上にはデッドリーワカサギが多数。

これがヒントに。


そして、前日プラクティスでも、普通にジグヘッドで釣れたり・・・


DSC_0050.jpg

1300gのキッカーが釣れました。

これは見事にキッカーパターンと確信していました。

しかし、これには条件が色々と揃わないと釣れないのもわかっていました。



で、当日は毎年恒例の緊張で2時に目が覚めてしまって・・・(;^ω^)

もう10年以上やってるのに、未だに第1戦は緊張します。(笑)


DSC_0052.jpg

久しぶりに会う愉快な仲間たち(笑)


今回のメインは二つ。

1つは、定番のジグヘッドのミドスト。
主に、水深2~3mを狙います。

もう1つはキッカーパターンのジョーダン。
表層に出る魚はデカいのが分かっていますが、当日は晴天。(;^ω^)
でもチャンスがあればと思って用意してます。

エリアは、カッター前でジグヘッドで釣って、ガレ場でキッカー狙い。

ボート屋さんの抽選で一旦エバラボートを引いてしまったのですが、急きょボートの手配変更のじゃんけん大会に勝って榛名観光に変更になりました。(笑)

運を使ってしまったと皆に言われるし。(;^ω^)

そして、スタートと同時に一気にガレ場へ。

モーニングチャンスでジョーダンのキッカーパターンを試すも、今日は何もなく。

替わりに隣の選手に釣られてしまい、焦る展開。(;^ω^)

9時を過ぎて、取り合えず釣らないと話にならないので、カッター前が空いてるのも確認できたので移動。

着いて直ぐに1本目をキャッチ。

その後は移動ができないほどの混雑になり、最後までジグヘッドをやり通しましたが、1本で終了。

帰着すると、みんな一本のみらしいので、ウェイト勝負。




1556441438355.jpg

994gありました。


で、結果は・・・



1556441450692.jpg

まさかの5位入賞!

6位と2g差とかwww

今年も入賞できて、チャンピオンシップの権利も獲れました。( ´∀` )

これで群馬チャプター第1戦は6年連続入賞です。

まだ記録が伸ばせるか?(笑)



DSC_0056.jpg

今年もデルタのDC-S67XULとスーパーリビングフィッシュに助けられました。

この2つで6年もお立ち台に上がれるなんて・・・最高です!